アトリエもにょ

フリーランス入社式19

更新日: 2019-06-02
 

目次

フリーランスにも同期を

こんにちは!コレワカ編集長のひかるです。
先日、アシスタントのもにぽ(新キャラです。後日紹介しますね)と
『フリーランス入社式19』というフリーランサーが対象の入社式に出席してきました(^ ^)

今回のこの入社式のコンセプトは

フリーランスにも同期を

でした。
横のつながりが中々生まれにくく、孤独になりがちなフリーランサーにも同期を作ることでお互いに支えあったり、自分の人とのつながりが広くなったり、ゆくゆくは共に仕事をしたり…
とにかくメリットが多く、デメリットは今の所考えつきません!!

私も、主夫リーランスになったもののいつも孤独に作業していて、仕事の受注も決まったところからのみしか受注できていませんでしたので、人との関わりを欲しいと思っていました。


先輩フリーランサーのありがたいお言葉

入社式の中で先輩フリーランサー3名と新米フリーランサーのトークセッションがありました。
自分のキャリアの作り方や仕事の取り方、プライベートの仕事の切り分け方や、お金の話までネットにも乗っていないリアルな情報を丁寧に教えてくださいました。
その中で、特に印象に残ったことを簡単に紹介します。

地雷クライアントは契約書で防ぐ

これは
「仕事の選び方やその基準について」という質問の時にあった言葉です。
これはフリーランサーなら誰もが体験したことがある悩みかと思います。
仕事は欲しいけど、とんでもないクライアントに当たったらどうしよう?

先輩フリーランサーの3名は、皆さん
「地雷クライアントは直感が働く。」
とおっしゃっていました。明確な基準は人対人なので設けていないというか設けられないとのこと。
それでも、経験の浅い新米フリーランサーは中々経験からくる直感というのは働きにくいものです。そんな時に地雷クライアントに当たらない・クライアントを地雷クライアントに変えない方法が、

契約書を結ぶこと

だそうです。
これはクライアントのものではなく、自分たちが用意するものです。
形式もかしこまったものではくても大丈夫とのことでした。
簡単にクライアントに守って欲しいことを箇条書きにして、相手のサインがもらえるようにしたもので大丈夫だそうです。

これは正直ハッとしました。
どうしても個人でやっているため弱い立場になりがちなのを防ぐ大きな力だなと感じました。


ライスワークとライフワークのバランス

これはフリーランスになったら多分一番最初にぶち当たる問題かと思います。
実際、私も今これが一番大きな課題です。
せっかく、好きなことを仕事にするためにフリーランスになったのに、お金のために好きでもない仕事をしなくてはいけないことが多々ある…
なんのためにフリーランスになったんだろう?なんて毎日悩んでいました。

このことは、やはり先輩フリーランサーも悩んだそうです。
解決策はズバリ、
「ライスワークとライフワークの線引きをしてまずライスワークを安定させること」だそうです。
ライスワークの決め方は、まず金額を決めます。毎月生きていくには幾らかかるのかしっかり把握します。その金額を稼げる仕事を探します。
この仕事は、普通にアルバイトでも、業務委託の仕事でもなんでもいいとのこと。自分の決めた金額を稼げる、やりたい仕事をするべきとのことでした。
ただ一つ、

継続的な仕事にすること

これは絶対条件です。単発の案件や仕事だと、生活基盤が安定しないので、本来やりたいライフワークの部分に力を回せなくなってしまうからです。

では、ライフワークの決め方はどうしたらいいでしょうか。
もちろん好きなことを仕事にすれば問題ないのですが、じゃあ好きなことで仕事になることがなんなのか、
たまに自分が本当にやりたいことや好きなことを見失ってしまうことありますよね。その時に見つける方法は

徹底的に自己分析をすること

だそうです。
方法は皆さん違いましたが、例えば
『好きなことを100個書き出す』という方法も。
アニメと音楽が好きな人は、アニメと音楽を扱う仕事は好きですし、
好きなこと一つでは仕事にならなくても掛け合わせれば仕事になることもあるとのことでした。

これは確かに!と思いました。
なんとなく、闇雲に仕事をしていましたが、
この入社式の翌日に自己分析をして、目標やライスワークやライフワークのために今やるべきことを明確にしました。(方法は後日公開します)
気持ちが楽になり、ゴールが明確になったので迷いがなくなりました‼︎


グループワーク・交流会

グループワーク

トークセッションのあと、6人1チームでグループワークを行いました。
自己紹介をして、その人にタグをつけるという今まででやったことのない斬新なものでした。
今、この記事を読んでいる人の頭の上に?マークが浮かんでいるのが目に見えています(笑)

例に出すと…
陸上自衛隊→Javaエンジニア→CMS構築メインのフリーランサー
と自己紹介した人がいたとします。
これを受けて他の5人がその自己紹介から受けたその人の印象をタグ付けするというものです。
ちなみに私は『#家庭派Java軍人』と付けていただきました。

交流会

交流会ではお酒を片手に、自由に参加者の方々とお話や名刺交換をしました。
お仕事のことや、趣味、ここにきた経緯など皆さんと色々な話をしました。

ここで受けた個人的な印象ですが、
「フリーランスって本当に幅広い!」
今までフリーランスというと、エンジニアやWebデザイナーが多い印象でしたが、むしろ少数派なんじゃないかと思うくらいたくさんの業種の方がいらっしゃいました。
リスティング広告のマーケターやライター、食べ物記念日研究家や動画クリエイター、FPなど本当に幅広い業界の方がいらっしゃいました。
フリーランスという縛りがありましたが、こんなに他業界の方が一堂に会するのは他のミートアップでも中々ないかなと思いました。

とにかく、本当にいい経験になりました。
皆さんもぜひ、ミートアップなのどイベントには参加してみたくださいね。



PS:今回参加した皆さんと意気投合して、二次会→三次会に参加させていただき、朝帰り&二日酔いになりました(^_^;)

関連記事